29歳。イギリスに行く。

YMSに挑戦する私の記録。お仕事…決まりました!!

Spain♡スペイン・バルセロナの見どころ&レストランその1

 

 

旅の記録です。やっとやっとスペイン、バルセロナです👏✨ 

 

 

前回夕方の便でイビザからバルセロナに渡った私たち。 

hinauklog.hatenablog.com

 

 

バルセロナ空港からバスに乗り、途中地下鉄に乗り換え、ようやく到着したホテルにチェックイン!

 

今回のホテルは安かったですが特筆するところでもなかったのでご紹介はやめておきます。というか、備え付けのドライヤーが壊れていて交換を申し出ないといけなかったり、隣のお部屋からマリファナの臭いがずーーっとしていてちょっと居心地がよくなかったり。観光地へのアクセスは良く、その点では良かったんですけどね。

 

 

チェックインを終え、一息ついた私たちはホテル近くのレストランへ晩御飯を食べに行きました✨

 

それがこちら!

 

f:id:hinauklog:20180103002814j:plain

 

 

Toca Tecaさんです。

www.tripadvisor.jp

 

 

f:id:hinauklog:20180103003228j:plain

 

f:id:hinauklog:20180103003050j:plain

 

f:id:hinauklog:20180103002944j:plain

 

f:id:hinauklog:20180103003351j:plain

 

いやースぺインはやっぱりお酒が安いですね!!

ご飯もとっても美味しくって大満足でした🍴✨

特にこのポテトと生ハムと卵のお料理!ウエボスロトスって言うみたいです。日本でのスペイン料理のお店で食べたことはありましたが、やっぱり美味しかったです

 

 

さてさて。翌朝早起きした私たちが地下鉄で向かった先はこちらです!

 

 

 

f:id:hinauklog:20180103012200j:plain

 

サグラダファミリア!!!

 

sagradafamilia.tictactickets.es

 

地下鉄の駅から出てきた瞬間、そこにありました。

ちなみにバルセロナの地下鉄は回数制で、市内ならどこまで乗っても同じ料金。しかも時間内であればバスへの乗り換えもその券でできちゃいます。めっちゃ安いし良いシステムですよね。

 

いやーにしても思っていたより大きい!すごい!

 

f:id:hinauklog:20180104071944j:plain

 

こちらは受難のファザードと呼ばれる方で、ガウディの死後作られたと言われています。

 

予定より少し早く着いた私たちは近くの売店でコーヒーを飲みながら、しばしこの受難のファザードを眺めました。そしてお昼前に塔の上に上るチケットを予約していたので、そろそろ行こうか、ということで反対側にまわってみました。

 

 

すると……

 

 

f:id:hinauklog:20180103013129j:plain

 

おぉー!写真で見たことあるやつだ!!

 

全てを写真に収めるのは至難の業。とにかく大きい!!

 

こちら側は生誕のファザードです。 

 

いやー噂には聞いていましたが、ガウディすごい……。

 

アントニ・ガウディ - Wikipedia

 

でも、まだまだこれは序の口でした。

 

この後サグラダファミリアの中へ一歩足を踏み入れた瞬間、私はガウディのすごさを思い知り、すっかりガウディファンになってしまうのですが、それはもう少しだけ後のお話です。

 

 

では、サグラダファミリアの敷地内に入っていきましょう✨

 

 

チケットに含まれていたオーディオガイド(日本語もちろんあります!)を借り、早速再生。私はどこに行くにもオーディオガイドがあれば必ずと言っていいほど借ります。知らなかった歴史やその場所に関する様々なことを知れて、とっても楽しいからです。首から下げていると、少し重いんですけどね(笑)

 

 

f:id:hinauklog:20180104072503j:plain

 

完成予想図です。黄色の部分はまだこれから着手されるところとのこと。どれだけ大きくなるつもりなの……!

 

f:id:hinauklog:20180104073039j:plain

 

近くで見るとその装飾の細かさに圧倒されます。

 

f:id:hinauklog:20180104073225j:plain

 

キリストの誕生。きれい……

 

 

沢山の動物が彫刻されている中で、サグラダファミリアを支えているのは、二匹のカメさんです。

 

f:id:hinauklog:20180104073526j:plain

 

地中海側を向いているカメさんはウミガメです。

 

f:id:hinauklog:20180104073606j:plain

 

そしてバルセロナ市内側にいるカメさんはリクガメです。お手々が見えますね。

 

 

そして驚いたのが入り口のこの門。

なんと、日本人の彫刻家、外尾悦郎さんが手掛けたとのこと。

こんなに素敵な教会の建築に、日本人が関わっていたなんて!

 

記事がありましたのでご紹介します。

www.esjapon.com

 

f:id:hinauklog:20180104074140j:plain

 

とても綺麗です。

 

海外で思わずして日本人の活躍を知ると、なんだか嬉しい気持ちになりますよね✨

 

 

オーディオガイドによると、サグラダファミリアは贖罪教会であるため、建築に関わる費用は全て寄付(寄付金と観光収入)によって賄われているとのことことでした。私たちのチケット代も建築費の一部になるなんて!何にもしていないのに、ちょっぴり誇らしい気持ちになります。

 

 

そしてこの後私たちはいよいよサグラダファミリアの中へ……!というところですが、長くなってきましたので今回はここまで。

 

 

次回は私が心打たれたサグラダファミリアの内装と、塔からの景色をお届け出来たらな、と思います。

 

 

***********

 

 

私がいつも旅の手配に使っているおすすめサイトたち

 

★エクスペディア★

旅先を検索!他サイトと比べてもやっぱり安いと思います。ホテルと飛行機はエクスペディアで手配することがほとんどです。

 

トリバゴ

エクスペディアと同じ感じ。こちらも安い!エクスペディアと比較してみるのがお勧めです。

 

DeNAトラベル★

エクスペディアやトリバゴで見つからなかった時はこちら。渡英の航空券もDeNAトラベルでとりました!

www.skygate.co.jp

 

★VELTRA★

滞在先でのアクティビティの予約に使います。ロンドン旅行時はストーンヘンジへのツアー、香港旅行時はパンダバスや有名レストランの優先入場などを予約していきました。ポイントもたまるので好きです。

 

***********

ぽちぽち応援していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ にほんブログ村 海外生活ブログへ